『あなたらしい』本当のあなたのイメージを描きましょう。

この記事は4分で読めます

気功技術「カイユ」(快癒・愉快)のお披露目の遠隔ヒーリングライブでした。

今回は、5種類くらいの技術を開発の核としています。

一本道

最近、気功技術を開発していると
ある瞬間からカチャカチャと自然に近い感じで
組み上がってくるようになりました。

 

感覚としては、その技術のゴールをイメージしながら
新たな知識を吸収していくと同時に総復習します。

 

その考え方を意識の上で情報空間で動かします。
具体的には感じたり、自分に働きかけるということです。

 

その繰り返しをずーっとしては、
今度は全く忘れるという期間を設けます。

 

そして、ふと気がつくと出来上がるという感覚です。

 

気功技術とは無意識でできる領域だけではないのですが、
一度転がり始めると、自然に発酵していったり
蕾から花になるようにゆっくりと開いてくるという感じです。

 

ちょっとオカルトっぽい感じで書いていますが、要するに、脳(無意識)が計算して、
知識の新しいゲシュタルトが出来上がる感覚です。

(ふわふわとしたエンジェルちゃん達のお勉強しかしていないような
スピ系の方々が、わかるー!ということが多いのですが、、、それとは違います。)

 

まずは、遠隔を受けた翌日のフィードバックをシェアしましょう。

(引用開始)

まさ先生

昨夜は遠隔ライブをありがとうございました。
気になる患部を触っていましたが、
そのまま眠ってしまいました。

朝は4時に目が覚めるました。
普段はそこからすぐに二度寝にはいってしまうのですが、
スマホのアプリのアップデートしたり、
友人と繋がったりしていろんなことがサクサクとできるうちに
外も明るくなったので起きました。

こんな気持ちいい朝はどれくらいぶりだろうかと思ったほどです。

余分なものが削ぎ落とされていくような気がしています。

ありがとうございました^_^

(引用終了)

気持ちの良い朝。

いいですね。なんとも気持ち良さ、清々しさが伝わってきますね。

いつもそうですが、僕はブログのフィードバックに対しては
読者全員のLUBに対してコメントをしていますので、必ずしもというよりも、
全く本人用ではないのでそのつもりでお読みくださいね。

気功を受けると、必ず「好転反応」という「一時的な症状の憎悪(悪化)」
が起こるかというとそんなことはありません。

脱力すると、体は確かに重く感じるのですが、例えば筋肉には超回復という
あっという間に回復して快癒してしまうという現象があるように
治癒にかかる時間、特に症状が治る期間というのはケースバイケースです。

でも、何割かの方は、好転反応を感じることがあるので、
「好転反応」は喜んで迎えてください。というコツをいつもお話をしています。

言えば言うほど、逆の意味に取る人がいるのは困りものですが、
あなたも今ここでしっかりと理解してください。

好転反応の自覚の有無は、治癒するかどうかには
その時々の1回のケースでは相関関係があるようには見えることがあるだけで、
結論から言って、相関関係も因果関係もありません。

あまりとらわれることはないということです。

ヒーリングで大事なことは、快癒したのかどうか。
この一点ですよね。

さて、2日が経ってからのフィードバックです。

同じ方です。

抽象度が上がった風景とは、楽しい楽しい幸福なお花畑の中というわけではありません。
単純におもしろ可笑しく暮らしたい。
お金があって、その上で普通に暮らせばよい。
幸せになりたい!

それだけならば、まさワークスの書き換え技術など不要ですし、無駄です。
自分自身のゴールのない人は、なんのために生きているのかを他に求めます。

その先の受け皿としてスピリチュアルや宗教があります。
そして、こうささやかれます。

「あなたは、あなたらしく。あなたはあなたのままでいい。」
まあ、魔法の言葉ですねー。安心しますね。(笑)
そう感らじる方は、そのまま、ずっとあなたらしくいらしたら良いかと思います。

では、シェアしましょう。

(引用開始)

まさ先生
 
こんばんは^_^
 
 
今まで面白いと感じていたものが
 
どうも違うように感じています。
 
 
 
飽きたということではありません。
 
今までと違う方向から眺めているようです。
 
 
 
こういう方向もあったんだと気づいたということでしょうか?
 
といより眺めるということさえ今までしていませんでした。
 

(引用終了)

わかりやすく話しをします。
 
 
僕は幼かったのかな? 
 
思い出すと小学校5−6年の頃に
あんなに楽しかった「鬼ごっこ」が
中学に入った途端に面白くなくなりました。
 
 
 
そんなものです。抽象度を上げると、今まで重要だと思っていたことが
重要ではなくなります。大問題だったことが、問題ではなくなります。
 
 
 
解決策が簡単に見つかります。
 
というよりも、解決しなくてもよくなります。
関心がなくなるからです。
 
 
 
スピリチュアルで純粋(少々揶揄していますが)な方々は
太古の時代の先祖のように、太陽に感謝します。
 
 
 
もちろん、我々は太陽のエネルギーの「恩恵」を受けて生活をしています。
 
なので、全否定をするつもりもありません。
 
 
 
しかし、太陽や生きとし生けるものすべてに24時間365日
 
感謝しているほど現代人は抽象度は低くないと思います。
 
感謝もどれだけすれば良いのかと思うほど強調すべきものではないでしょう。
 
 
 
さて、さて、抽象度をあげたら次にみえてくる風景が違います。
 
 
小学生から中学生になると、世界が変わります。
 
 
 
今度は先輩が気になりだしますし、成績が気になりだします。
 
そして、遅咲きかどうかは別にして、異性が気になりだします。
 
 
 
その風景から、常にもう少しだけ背伸びをして、世界を見渡しましょう。
未来を見渡しましょう。
 
 
 
遠くを見ることです。
 
 
 
自分の役割を選択して、その機能に徹すること。
 
それが、自分のために、そして近い順番で構わないので
他人のために、社会のために、将来のためになることと広げていくイメージです。
 
 
はじめは足元からでも構いません。
 
自分のやりたいことです。思いついたことです。
 
 
あなたが今まで思ったことがなかったことでもいいですし
思ってはいたけれども本気では考えていなかったことでも
 
やりたかったけど、自分の歳じゃなあと諦めていたことをゴールにしましょう。
 
 
 
つまり、スタートはとりあえずの仮のゴールで構わないのです。
 
 
ゴールは毎日更新していいのです。
 
 
自分の人生を自分で決めるのです。
 
 
そして、少しでも隣の人の役に立てたら人生はより豊かになると思います。
 
 
 
抽象度を上げると、途端にそこから見える風景は、孤独になります。
 
しかし、孤独とは情動を表す言葉ではありません。
 
 
 
寂しく感じるのは、ホメオスタシスです。今までとの温度差を感じるのです。
 
 
孤独に、独立独歩、自分のゴールを目指して、自分の足で歩きましょう。
 
 
 
Pretty, young woman in a trainstation, waiting for her train
 
 
 
すると、同じように、遠くを未来を見ている人たちは、
 
実は思っているよりもたくさんいることに気がつくと思います。
 
 
今までみえていなかっただけですが、、、。
 
 
 
小学校や中学校でさえ、トイレに行くにも手をつないでいた人たちも
大人になると、たまに電話したりメールしたり、あったりすればよくなります。
 
 
 
あなたらしいという言葉が、
 
あなたの過去からの延長線を引いたものではなくて
 
 
 
あなたが自分の役割や機能を考えて
 
ゴールを毎日更新することを指すのならば、
 
僕は賛成です。(僕は関係ないですが^^;)
 
 
『あなたらしい』理想の未来の本当のあなたのイメージを描きましょう。
 
 
 
まさ^^/
 
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Adsence001

このサイトについて

このサイトでは、リラックスやヒーリング、アンチエイジング、ダイエット、美容整形、IQアップ等のテーマで遠隔気功を受けることや、オンラインスクールで総合ヒーリング又はテーマごとに自宅で気功を学ぶことができます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る