docomoのwi-fiサービスを永年無償で獲得出来ていた件

この記事は5分で読めます

docomoのwi-fiサービステストしたのですが、パソコンでもかなり使えました。 docomoユーザーなら誰でも初月無料で、月額300円で加入出来るそうですが^^)docomoのwi-fiサービスを永年無償で獲得出来ていた件

このブログのメインテーマとは無関係ですが、ネットの時代なので知らない人のために書きます。

そこまでに至るまでのぐたぐたの(笑)顛末なので、気功とはあまり関係ありません。 興味のない人は読まずにスルーしてここで閉じて下さいね。

僕のMacBookは外出先ではいつもF-mobile(仮名)のポケットwi-fiを使っていましたが、最近Z!mobile(仮名)に吸収されたので機種変更したのですが、これが調子が悪すぎる。「早い」4Gと「超遅い、動画の再生も数秒ごとにとまる」3Gが数分ごとに切り替わります。(3Gの遅さだと、動画のアップロードに至っては全くできないに等しいくらいです。僕の場合ですけど)

もちろん、これは使う環境に拠ります。すべてが悪いということではないので念のために。 しかも、Macのアプリ更新を自動設定していたために一日で2G使用してしまい、そのペナルティとやら(?)で3日間128kという恐ろしく遅すぎる速度制限をくってしまいました。これが、3Gより更に遅いのです。パソコンのクローム経由でGメールすら満足に使えないのです。

そこで、解約を申し入れたのですが、調査に1週間弱もかかって(しかも”机上調査”だって笑)僕が使用している場所の電波サービス状態が悪いのでという理由によって解約を承諾してくれたのですが、梱包されていた「USIMカードの取り付け方」なる名刺大の紙がそろっていないというアホみたいな理由で「解約はできません」となりました。

ええっ??でしょう?(笑)

そのまま解約すれば機械の代金のために1750円を2年間に亘って払い続けなければならない。何もサービスなしで。しかも、名刺大の紙が一枚ないという理由で、、、。

もちろん、断固講義(いや抗議か^^;)した。 「もしも、新車や家電製品の調子が悪いという理由で解約をメーカーが承諾した場合に、その車のダッシュボードに入っていた(例えばだが)「シートカバーの取り外し方」とか、「CDやDVDの挿入の仕方」なんていう「名刺大の紙」を捨ててしまったということがあったら、製品の解約はできなくなるのか?おかしいよね?」と質問。

(ちなみに、取説にはラインを引いているという話しをしたが、それはいいそうである。電波の状況がわるいというサービス不足から解約に応じている状況だという事情は頭から外れているらしい。

ダンプを運転する人のように大きな会社に所属しているだけで、自分も変に大きな存在であるという妄想が入ってしまっている。さながら大周天のようですね。

僕も声を荒げたので(かなり^^!)単なるクレーマーに対応しているような物言いなのである。もはや意味がわからない。(笑))

何度、他の考えて決済ができる部署や人に変わって欲しいと言っても聞き入れてくれない。聞き入れないのはいいのだが(いや、良くないのですが)、自分の判断で結論にしようとしている。間違ったリバイアサンの表紙の巨人が暴走してしまっている。

そして、相変わらず何を言っても、こわれたスピーカーの様に「お客様、梱包されていたもの一式全てがそろっていることがご解約の条件でございます。」をロボットの様に何度も何度も何度も何度もくり返す。(ア◯か) 僕も、久しぶりにさらに声を荒げた。

(もちろん、意図的に、、、そうしなければ2年間そんな馬鹿な理由で無駄金が出て行く。) 多分クレーマーとしてブラックリストにでも入っているだろう。 これから僕がこの会社やグループに電話かけると、コールセンターのコンピューター画面に、要注意とか何かのマークが出るに違いない。(苦笑)

「とにかく、一度社内で話し合って◯!(いやZ!)mobileとしての結論をください。」 数日経ち電話が来た。(兎に角遅い!数時間で十分。) 今度は態度が一転しました (もちろん謝罪や結論を変えて説明するときは彼らは人を変えてきます。

企業はしたたかです。謝りとか説明担当がもったいをつけて常に控えています。大抵は「上席」とか偉そうで余計なタイトルが役職についています。

(封建的ですね。いや資本主義も同じか。ヒエラルキーです。ジジェクの「見えない暴力」とは違いますが。「見せるための権力」です。笑)

彼が何と役職を名乗ったのか僕には全くその価値観はないので忘れましたが、まさに誇らしげに(僕には聞こえました。)丁寧に役職と名前をゆっくりと聞かせるように名乗っていました。彼らはまだ水戸黄門かどこかの時代の住人なのです。

ちなみに、大抵ある程度のホテルには、建物の中に支配人とか支配人代理とか副支配人とかが複数いるそうです。クレーム対応の対策ですね。今の会社も名前だけのガチョウいや課長や課長代理やチームリーダーや、、、いろいろいます。権威バイアスは使えるのです。でも仕組みを知っている僕にとっては、、、子供騙しか責任不在の悪い冗談にしか見えません。)

「申し訳ございません。『あの紙』がなくても解約できます。」、、、

当たり前ですよね?スタッフとはここでは言いたくないので、システムと言い換えますが、社内の「ロールプレイングごっこ」につきあわされたあげく、そのシステムがカバだと本当に疲れます。まだその後にも問題が残っているのですが、それは解決してから気が向けばこの次に書く事にします。


まあ、そこはおいておいて、本当の本題はdocomo wi-fiの永年無償の権利を獲得していた件ですが、docomo携帯の人は151にかけると、自分がその権利があるかどうかが調べられますし、月300円払えば加入出来ます。

駅やスタバ、ロッテリア、KFC、タリーズ、デニーズ、カフェクロワッサン、プロント等々で、「パソコンでも使える」docomo wi-fiサービスです、、、。(何でこんなに推してるのでしょうか?便利だからです。wi-fi使うときは結局こういうところに入りますよね?)


今、ロッテリアでつないでみました。使えます!動画もパソコンで見る事が可能です。

早さは札幌の某ロッテリア店内では、20.57Mbpsです。昨日は15Mbpsでしたが、十分です。

出張の時ならこれで十分と思います。

ホテルとかはネット環境がありますしね。 優先であれwi-fiであれ。 あとは、セミナーをする時にネットを使うのであれば、ネット環境がある会場を選択すればいいですね。

僕はセミナーでネットは、ほとんど使わないのでいいのですが。 もし使うならば、スピード制限や5Gとか7Gとか(小さすぎる)の容量制限のないWiMax(WiMAX)がいいです。

もちろん、その建物の電波状態はありますけど、、、。

僕は、オフィス用には光フレッツを引く事にしました。 これも、知人に聞くと正規の窓口から加入するよりも全然安いです。 正規にNT◯の光フレッツの関連会社に電話で聞けば月額も4000円前後かかります。

でも、A8netというアフィリエイトの関係の登録をして、そこからセルフバックという自分で報酬をもらえる仕組みがあるのですが、そこから検索すると月額が2000円になり、しかもキャッシュバックが(僕のケースだと)42,000円ももらえるそうです。

2年は加入して下さいということなのですが、納得です。だって42,000円って21ヶ月無料ということですよね?(笑) まあ、マンションや自宅につける固定のサービスなので、とにかく長い目で見てつないでもらうという戦略なのでしょう。

十分理解出来ます。

携帯のキャリア各社もそうですが、「新規」だ、「乗り換え」だ、「引っ越し」だ!という何かの変化の機会(チャンス)を、企業も高い視点で狙ってターゲットとLUB(共通項という意味でとってください。)をとって、マーケティングをしているので、それをしっかりと見定めて利用することですね。

ちなみに、その時に調べたらイオ◯カード(イオ◯銀行のカードとかもセットにできるようです。)のクレジットカードをそのA8net(エー・ハチ・ネットと読みます。どのアフィリエイトのサービスでも多分やっている様ですが)経由でセルフバック(通常いう自己アフィリエイトというやつですね。)で買えば11,500円のキャッシュバックがもらえるそうです。

A8netは確か日本で最大手のアフィリエイトサービスの一つです。)こ

れは僕の画面に出てきた表示によると9月15日まで明日までだそうです(こういう期限は延長するのが常套手段なのか、どうかは僕はわかりません)。

イオ◯カードは年会費無料なので、カードの使用を、しっかりとコントロールできさえすれば(或いは使わなければ)得するだけです。サービスを提供するイオ◯としては不特定多数にこの方法を使えば、自分たちがしっかりと儲かるという計算がついている訳です。

ちなみに、SB◯ネット銀行なども、僕が開設したときはこのような仕組みで口座開設のみで500円の(額は少ないですが)キャッシュバックがありました。今は分らないです。必要ならばお得です。(くり返しますが500円でしたが、、、)

自分が使わないものをお得!と思わされて踊らされるのではなく、どうせ同じサービスを使うならちょっと(数秒で検索はできますので)調べて、コストは詰めることができます。

なので、先のイオ◯カードも、全く勧めている訳ではありません。 あくまでもそういうサービスがあるという例です。

しかし、必要なコストであればそれは支払うべきだと考えます。

大事な事は、先に自分の意志でゴールと知識があるかどうかです。

まさ^^/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Adsence001

このサイトについて

このサイトでは、リラックスやヒーリング、アンチエイジング、ダイエット、美容整形、IQアップ等のテーマで遠隔気功を受けることや、オンラインスクールで総合ヒーリング又はテーマごとに自宅で気功を学ぶことができます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る